スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Visionライブラリ開発記:第一回 

いや、別に一回目でもなかったりするんですが。
カテゴリを追加して、ここで書いて行きます。

fileについて、進行度下がってるのは、追加予定ができたから。
Luna見ててLZ77圧縮に興味出たのでつけたいなぁと。
ついでに、前まで敬遠してたファイルパッキングも。
MD2とかの読み込みやった今なら出来ると思うので。

allocの方は、デバッグ機能強くしたやつがちょっと重すぎ。
ラップしてるだけだから、速度低下は当たり前だけど、あまりにも酷い。
デバッグ情報ヘッダをくっつけるタイプのを思案中。


▽Vision現在の構成と進行度
☆VisBase - 基本ヘッダ
☆VisCommon - 汎用関数
★VisDebug 進行度90%
★VisAlloc 進行度20%
★VisFile 進行度10%
スポンサーサイト

[ 2006/02/19 23:59 ] ライブラリ開発 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

poro

  • Author:poro
  • プログラマやってる人です。
    絵とかも好きだったり、
    何か作りたいとか最近考えているらしい。
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。