スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

某専門学校体験入学 

体験入学行ってまいりました、自分の学校の
ゆうなさんとせのさんの付き添いですが、普通の参加者として情報処理科にw

まずは受付、大人3名ですとは言わなかったが、普通に受付を済ませる。
シャーペンありがとうございます

ん?

僕が体験入学行った時より良いものなんですけど?(;´Д`)

さて、その後メディアホールに集まって、全体説明。
アンケート貰ったから、書くことにする。

えっと、○専門学校(今受けてる学校)2年…と

ん?どこで知りましたか?

在学中に知った…と

何か質問はありますか?

うーん、マルチメディア科三年制は何でなくなったんですか?…と

「それではアンケートの方近くの先生が回収しますので」


やべえええええええ


申し訳ない、本当に申し訳ない(´・ω・`)
と、思ったら特に読まないでサクサク集めてました、セーフ

「それでは、学科ごとに案内の先生がいますのでついていってください」
はーい('A

「ゲームソフト科、W先生」
ちょwwうちの担任ww

やっべ、目があったw

まぁ、今日受けるのは情報処理科、情報処理科の先生について行きます。
で、エレベーター待ち、5階まで行くらしい。

W先生「何やってるの?w」





Σ(´・ω・`ノ)ノフォー



はっはっは、話しかけられるとは思わなかったぜ_no


W先生>体験入学生徒「今うちの生徒がいてね…w」




説明しないでください!ヾ( ゚д゚)ノ"



で、ようやく体験入学開始。
最初は、カリキュラムの説明とかを聞く。
あれ?表現技法の授業の先生だ('A
知り合いの先生ばっかりです、嫌な感じです。
とりあえず、真面目に説明聞きます。



うちの科のカリキュラム、何か今年度のが良くなってる( ゚д゚)フォー

え、差別?差別?

まぁ、この先生良い先生なんで、結構本当の事を冗談を交えながら。

補足をするなら、初心者でも確かに問題なく学べると思う。
でも、それは初心者のレベルに合わせてるってことなので、自分で先に進める事が必要だと思う。
で、普通に勉強の予習しろって言ってもやらないよ、うん。
僕は予習とか嫌いだったし、でも、自分でやりたいと思った事ならできるはず。
これやりたいとか思ったら、授業がそこまで行ってなくても調べてやる。
これで他の人と差をつけられる、それだけ就職も有利になるしね('A


で、次実習に移ります、新入生は皆ここに期待するんだろう。

とりあえず、ボランティアの学生っぽい方、
ごめんなさい、僕経験者です
やりにくそうでごめんなさい。

と、ここで飲み物とお菓子の配給が。
そんなの僕の時はなかt(略

実習はJavaでiアプリ作成:スロットマシーン
あと、VisualBasic.NETで画像回転。
両方専門でやった事はないけど、まぁ、何となくできるよ('A

「ここで、質問に回答します」


ちょwwやめww


「マルチメディア科三年制は何でなくなったんですか?」



(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい

まぁ、路線が変更になって復活するらしいです。
今の二年制の路線になるんでしょうね。



if(!Slot[0].Stopped()){
slot[0].Next();
}
if(!Slot[1].Stopped()){
// ここ埋める
}
if(!Slot[2].Stopped()){
// ここ埋める
}

こんなコードが、説明用ですね、こんなコードじゃいけません。
スロットの数が100個だったら?if文100個書きます?('A
定数も無かったんで、追加して改造しました。

for(int i = 0;i < SLOTNUM;i++){
if(!Slot[i].Stopped()){
slot[i].Next();
}
}

うん、スッキリ
そんな事して遊んでました。

VisualBasicは画像回転させれーっての。
.NET使いにくいなぁ(;´Д`)
deg = deg + 5

…セミコロン打たない( ゚д゚) +=がない( ゚д゚)
ってか、VisualBasicで行列変換できたんだ

普段使わないので衝撃でした('A


実習はそんな感じ。
実習については、良い部分ばかり見せてる感じかなー。
実際はもっと地味なプログラムから入ります。
VBは大したことやってないけど、Javaは結構ソース大きかったし。
やっぱり、1から作れって言うと何していいか分からないと思うので、
しっかり基礎を勉強してください。
すぐにはできないけど、いつかできる、そんな感じ。

「最後にアンケートを…」


またキタ―wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!!!!!!

今度はめんどかったので、普通に書きました。

Q:今回の体験入学であなたの目的は達成できましたか?

当然、達成できた、と

Q:他にいくつの学校を見て回りますか?
専門:0 大学:0
やる気ねーな、俺('A

そんな感じでした。
あー、面白かった。

「これ使ってください」

ん?まだ何かもらえるの?
オレンジカード(JRで使える)1000円分

( ゚д゚)

僕の時h(ry

まぁ、こんな感じの体験入学でした。
金入ってるんですかね、妙に待遇いいのは('A
スポンサーサイト

[ 2006/03/18 23:33 ] 通常日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

poro

  • Author:poro
  • プログラマやってる人です。
    絵とかも好きだったり、
    何か作りたいとか最近考えているらしい。
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。