スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ライブラリ進行 

色々改良して、のびのびになってたログ吐きライブラリが完成しました。
後でHTMLのマニュアルとサンプルソース作るかなー。

▽ライブラリ仕様
VisDebugクラスに含まれる

initLog(); // HTMLログ出力の開始
endLog(); // HTMLログ出力終了
outLog(文字列);       // 文字列出力
outLog(背景カラー,文字列); // 背景色指定出力

initExtraLog();      // 別ページログ初期化
initExtraLog(文字列);   // 別ページログタイトル指定初期化
endExtraLog();       // 別ページログ終了
outExtraLog(文字列);    // 別ページログ出力


基本的にHTMLのテーブルに入って出力され、100行で改ページされます。
その際、前後のページへのリンクをログ下部にくっつけます。

そして、やや時間のかかった、外部ログ出力。
これは、メモリーダンプとかの、大量の関連のあるログを外部に纏めて見やすくする機能。
メインのログには、外部ログ出力 No.001(または指定文字列)という文字列と共に、リンクが張られます。
外部ログは、鬱陶しいと思ったので、テーブルのデータ間のボーダーラインを省いています。

まぁ、デバッグにしか使わないんですが、要所要所にログ吐くようにプログラミングしておくと結構便利です。
サンプル無いと、班員が使いにくいと思うので明日あたりにHTML作りま。
そして、そろそろDirectXライブラリ再構成しま。
スポンサーサイト

[ 2006/05/09 23:59 ] 通常日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

poro

  • Author:poro
  • プログラマやってる人です。
    絵とかも好きだったり、
    何か作りたいとか最近考えているらしい。
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。