スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Zodiacライブラリ - プリミティブ沢山出ましたの巻 - 

さて、プリミティブを増やしてみました。

とりあえず実験した限りでは、今のPC(開発用/かなり高スペック)だと11000個程度まで60fps。
旧PC(Pen4 2.26GHzあたり、グラボもそれなり)だと、3000個ぐらいといった感じ。
ちなみに旧ライブラリが今のPCにおいて、2500個ぐらいで処理落ちを始めます。
一括描画が出来る環境に限定すれば、4倍以上速くなりました。
一括描画出来ないと、きっと2500個程度かそれより劣るでしょう。
ただ、大量に描画するパーティクル等は大抵同じテクスチャになってるはずです。






やってる事大差無いと思うのにLunaのサンプルより速度でない_no
・・・と思ったらウィンドウサイズの差でした、800x600でやってたので。
やっぱり高画質は諸刃の剣ですね、あんまりディスプレイでかくならないで

本格的に弾幕とかで1万発とか出すのは、頂点シェーダーとか使ってるんだろうなぁ。
シェーダー使えば座標変換のためにわざわざバッファをロックしなくても良さそうだし。
とはいえ、市場のグラボが安定してシェーダー対応するまでは中々使いづらいのでした('A
スポンサーサイト

[ 2008/06/22 01:13 ] ライブラリ開発 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

poro

  • Author:poro
  • プログラマやってる人です。
    絵とかも好きだったり、
    何か作りたいとか最近考えているらしい。
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。