スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

次はUnity入門の動画サイトで 

Unity入門という動画で説明しているサイトがありますので、そちらをやります。
http://dotinstall.com/lessons/basic_unity

1回あたり3分での説明なので、割と手軽にできます。とりあえず13回ぐらいまでやりました。
公式HPのチュートリアル終了後ですが、それなりに発見もあって良いサイトだと思います。

特に貼る画像はないんですが、動画ではこんなサンプル作りますよ的な物。
unity_study001_ss.jpg

この雪だるまがプレハブ(Prefab)化されているわけですが、これかなり使いそうですね。
テンプレートというか、Photoshopで言うとスマートオブジェクトがほぼこれな感じ。
プレイヤーにしろ、敵にしろ、ゲームに出てくる単位で全部プレハブ化してもいい気がするな。

あとは、他のエディタを使う話があったので、VisualStudio使えないかと思ったのですが、2005は古すぎてダメっぽい。
2012 Expressでは以下のサイトの方法でいけるようなので、MonoDevelopに不満が出たらやってみよう。
http://unity.creator.ms/unity-018.html



<個人的メモ>
・Assetsは共通リソース、プロジェクトに紐づくのでシーン間で使いまわせる。
・[GameObject]->[Align With View]->現在のSceneでの見た目になるようにカメラを動かす
 - ライトでもいけた。
・デバッグログ出力
 Debug.Log("文字列");
 ※C#って+で文字列繋げるんですね…、C++と比べてこの辺はかなり楽。
スポンサーサイト

[ 2013/11/20 17:28 ] unity | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

poro

  • Author:poro
  • プログラマやってる人です。
    絵とかも好きだったり、
    何か作りたいとか最近考えているらしい。
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。