スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

unity入門 終了 

unity入門の動画サイトをやり終えた。
とりあえず指示通りに作っているだけですが、よく使いそうな部分は分かってきました。

サイトを見ながら作成した、落ちてくるキューブを左右キーで取り続けるだけのゲーム。
取り逃すとゲームオーバーです。シーケンス繋いでないので読み込みなおしてください。
(Spaceキーで弾を撃つ機能を何となく追加、超バランスブレイカー)
http://www6.plala.or.jp/poro/unity/study001/Output.html
unity_study002_ss.jpg

ゲームと呼ぶにはかなりシンプルな物ですが、このレベルでもサクッとできるのはいいですね。
Rigitbodyをコリジョン用に使っていますが、この辺自動化されているのはかなり楽。
商品レベルの物を作るには色々苦労もありそうですが、いきなりゲーム部分が触れるのが大きいと思います。
コリジョンシステム作るだけでかなり時間取られて、気力が萎えるパターンはゲーム製作あるある。


<思った事>
・UnityってTranslateとRotate関数用意されているのにScale系はないんですね。
 - JavaScriptだとtransform.localScale.x = 1.0f;とか書けていいんですが、
  C#だとtransform.localScale = new Vector3(1.0f, transform.localScale.y, transform.localScale.z);
  1変数書き換えたいだけなのに大げさな感じ。
  もっと良いやり方が無いか、おいおい調べたい。(localScale.Setはなぜか反映されなかった)
・もしかして、new多すぎ・・・!?
 - C#ってnewしまくりますね、こういうものなんでしょうか。
  他のサイト見てもそんな感じなので、とりあえずは流儀に従う事に。

<自分用メモ>
・スケールの減算
 transform.localScale -= new Vector3(Random.Range(0.1f, 0.5f), 0.0f, 0.0f);

大分新しく得る物がなくなってきた(=初歩が身についてきた)ので、次は何をやろうか考えます。
スポンサーサイト

[ 2013/11/21 20:45 ] unity | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

poro

  • Author:poro
  • プログラマやってる人です。
    絵とかも好きだったり、
    何か作りたいとか最近考えているらしい。
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。