スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Unity 4.3の2D機能を勉強 

ぶっちゃけこの機能を見てunity勉強始めたので、これはやっておかねばというお話。
ただ、まだリリースされたばかりで、あまり参考にするサイト等がありません。
なので、公式の情報を見ながらやりましょうか。

とりあえず公式から抜粋した更新内容。
・スプライトの自動接合機能で時間を節約
・2D アニメーションウィンドウでアイデアのイテレーション速度をさらに高速化
・次元の行き来も容易に:2D と 3D を組み合わせるのも簡単
・複数スプライトからのアニメーション自動生成
・リジッドボディ、ジョイント、カスタマイズ可能なコライダまで利用できる 2D 専用の物理演算システムを完全統合
・テクスチャーの自動アトラス生成(Pro 版プレビュー機能)
・アルファカットアウトでフィルレートの最適化も(Pro 版専用)


これだけ説明されても、いまいち良く分かりませんね…。
2D機能のワークフロー動画が紹介されてたので、これを見ながらやるのが良さそう(英語ですが)


英語はほとんど聞き取れないですが、作業を見ながらやれば問題なかろうという事で、少しずつ進めます。
スポンサーサイト

[ 2013/11/22 17:25 ] unity | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

poro

  • Author:poro
  • プログラマやってる人です。
    絵とかも好きだったり、
    何か作りたいとか最近考えているらしい。
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。