スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Unity 4.3 2D機能勉強 その2 

動画30分もあるんですが、半分以上はどうやってサンプルのゲームを動かしてるかの解説ですね。
細かいところは動画を見てください(というか、unity歴1週間程度ではやりながらじゃないと理解できない)
レイを飛ばして地面との当たり判定取ってたり、アニメーションの細かい設定とか面白そうな事をやっています。

さて、2Dの表示周りは出来たわけで、次は当たり判定をどう取るか。
これは基本的に3Dで使ってたやつの2D版が用意されています。
[Physics 2D]->[○○ Collider 2D]のコンポーネント
2Dなので、z座標は考慮せずに当たり判定を行うようです。

中でもPolygon Collider 2Dは自動でスプライトにあった当たり判定を作ってくれます。
(ただ、頂点数が増えるのでBoxとかCircleで済むものはそちらの方がいいはず)
ちなみに、自動で作られた結果が気に入らない場合、Shift押しながらカーソル合わせると頂点のマークが出ます。
unity_study006_ss.jpg
これをShift+左クリック押しながらで動かせます。
ラインの真ん中当たりに合わせると新しいマーカーが出て、頂点追加。
Shift+Ctrl+左クリックで頂点削除ができます。便利。

対応する関数もvoid OnCollisionEnter2D(Collision2D collision)みたいのが用意されています。


後は、キーフレームアニメーションにも対応しているようで。
今回のテクスチャがパラパラアニメみたいな1枚のテクスチャなんですが、それも含めて編集ができます。
まず、ProjectウィンドウからSpriteをクリックして、Sprite ModeをMultipleに変更。
するとSprite Editorというボタンが出るのでこれをクリックしてエディタを起動します。
unity_study009_ss.jpg

左上のSliceというメニューで画像を分割できます。
TypeをAutomaticでSliceボタン押したら良い感じにしてくれました。
Enemyスプライトの子要素としてEnemy_0~Enemy_8が追加され、それぞれのコマの画像になっていました。
単体で表示する場合は、Sprite RendererのSprite欄を変更すればOK。

で、アニメーションですが、[Window]->[Animation]からAnimationウィンドウを開きます。
unity_study010_ss.jpg

まずは、[Add Curve]を押して項目を追加します。
追加する項目はコンポーネントの項目ならほぼ何でもあって、画像はpositionとspriteを追加しています。
あとはキーを打っていく感じですが、一番上のボックスに数値を記入して時間指定したあと、対象の項目を変更すると勝手にキーが打たれるようです。
positionなんかはカーブエディタでの指定もできるので、デザイナーは色々できそうですね。

で、作ったAnimationをどうするかですが、Animatorというコンポーネントが勝手に作られています。
(ProjectウィンドウのAssetsにもAnimatorが作られています。)
unity_study011_ss.jpg

Animatorウィンドウは[Window]->[Animator]でもいいですし、AssetsのAnimatorダブルクリックでも起動します。
これは複数のAnimationを繋いで、速度等の設定をした上で再生できる物のようです。
(多分この辺は3Dのアニメーションでも同じなので割愛)
画像だと、Attackから始まって、次にNew Animationへ、それが終わるとまたAttackへというように動作します。


コリジョンとアニメーションだけでも盛りだくさんですね、書ききれないぐらい色々できると思います。
画像にあったコリジョンをつけて、Animatorで動かすところまでをデザイナーに作ってもらえば、分業も捗りそうですね。
スクリプトの中までは紹介しきれないので、2D機能の記事はこの辺にしておきます。
スポンサーサイト

[ 2013/11/22 23:03 ] unity | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

poro

  • Author:poro
  • プログラマやってる人です。
    絵とかも好きだったり、
    何か作りたいとか最近考えているらしい。
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。